大航海OL(休止中)とかPSO2の日記とか


by elixir7

喜望郷へ。

いつものように東地中海で発掘作業をしながらクエストを回していると。

スーザ「ケープ行きましょうケープっ」

というメールが届く。

集合場所はマディラ。
ここはアレクサンドリア。
集合時間は22:00。
今は22:00。

「遅刻します」

大急ぎで支度をして全速力で船を飛ばしてカサブランカで合流し、南へ向かう我等が艦隊。
みんなの測量や見張りスキルでわりと危なげない航海でしたが
なんというか天災のオンパレードだったような…。
何度となくネズミがわいて、積荷が燃え、藻がからまり、船員が欲求不満に…。
なぜ気晴らしの酒樽を持っている人間がいるのかはキニシナイ!
安全重視の航路計画で大きく迂回してたからPKの襲撃に会うこともなくケープに到達
なんかクエストないかなーと思って覗いてみたけど、無理そうなんで請けるのはやめときました
ケープで数回ブーメランして途中で面倒になってリスボンに帰ることに。
時間も遅かったし、一人じゃ帰れなさそうなんでw
行きも結構すっ飛ばしていったんだけど、帰りはもっとすっとばして進む我々。
あまりにも眠気がMAXなのでマディラについた瞬間に寝てしまいました…。

そして今日。
初めてPKされる。
2回も。
このゲームの戦闘バランスは練り直したほうがいいと痛感しましたね…。
逃走することすら叶わないのはどうかと思います。
[PR]
by elixir7 | 2005-05-08 20:14 | 大航海OL